CDの作り方

私は、iPhoneやオーディオプレイヤーで
聴くことしか想定していなかったのですが、
CDの作り方を教えてほしいとのご質問を
多数いただきました。

簡単にできます。
CD-Rをパソコンに入れて
聞きたい講話をマウスで移動して
[Go]です。

動画を作ろうと思ったのですが、
私のパソコンはCDを焼けないので
断念しました。

では、CDの作り方(焼き方)です。

 

Step1 CD-Rの準備

CD-Rと言うのは一度だけ書き込み可能な
CDのことです。

最近はすごく安いです。

こういうやつです。

家電量販店に行くと安いです。

100均ショップにもあります。
2枚で100円だったりします。

「CD-R」「データ用」とか「700MB」
とかって書いてあります。

もし、わからなければ
お店やさんで

データを焼くCD-Rをください

と言ってください。

音声ですがデータとして書き込むので

データを焼くCD-Rをください

と言えばOKです。

TDKでも三菱でもノーブランドでも大丈夫です。

Step2

パソコンにCD-Rを入れる

パソコンのCDを入れるところに入れます。

そうすると自動的にWindows Media Player
と言うのが立ち上がります。

Step3
あとはそこに入れたいファイル(講話)
を入れて「スタート」をクリックすればOKです。

※「音楽」ではなく「データ」として書き込んでください。

※ゴメンナサイ。実際に試せないので半分想像です。
ここまででわからなかった質問してください。

どうしてもできない人には有料でCDにデータをコピー
してお渡ししますが、それはとっても時間が取られて面倒な
作業なので、ぜひ、ご自分でがんばってやってください。
そして、コピーして配ってください。